個人情報保護方針

制定日:平成 18年 4月1日
最終改定日:平成 23年 12月22日
日本心理テスト研究所株式会社
代表取締役社長 辻岡 光宏

日本心理テスト研究所株式会社は、YGPI及びスーパークレペリン等の心理検査用紙の販売、判定を事業の中心に位置付けております。

販売業務におきましては、ご注文いただいた検査用紙を送付するため、注文書に送付先の会社名・ご担当者名の個人情報を任意でご提供いただいております。

判定業務におきましては、判定結果表への印字及び判定基準との照合のために、氏名・年齢・性別の記入が必要であることを事前に説明した上で、回答用紙に氏名・年齢・性別の個人情報をご提供いただいております。

当社で取り扱う個人情報が適切に利用及び管理されるように、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、全社をあげてその運用の徹底に取り組み、継続的に維持していくことが事業活動を行う上での社会的責務であると考えております。当社では、この責務を全うするために、以下の取り組みを実施し、事業を行ってまいります。

1. 個人情報の取得・利用・提供について

個人情報を保護・管理する体制を確立し、当社の事業内容及び規模を考慮した適切な取得・利用・提供を行います。個人情報の取得の際にはその利用目的を特定することと、その利用目的以外には使用しないことを明記した文書を提示します。利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わず、そのための措置を講じていきます。

2. 個人情報に関する法令・規範

個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、社内の規程類に則り、個人情報を適切に保護します。

3. 個人情報の安全対策

個人情報に対するリスク(個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい)に対して、合理的な予防・是正措置をとり、個人情報の安全性・正確性を確保します。

4. 個人の権利の尊重

当社は、当社が保有する個人情報について、ご本人様が開示・訂正・利用の停止・消去等を希望される場合、該当個人情報のご本人様であることを確認させていただいた上で法令に基づき適切に対応させていただきます。請求方法につきましては、開示等の請求手続きをご参照ください。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの策定及び継続的改善

すべての従業者に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報の保護を適切に行うため、個人情報保護マネジメントシステム(個人情報保護マネジメントシステム-要求事項  JIS Q 15001 準拠)を策定し、確実に実施するとともに継続的改善を行います。
当社が取り扱う個人情報に関する苦情及びご相談の窓口は次の通りです。

日本心理テスト研究所株式会社 個人情報相談窓口  担当 能勢
TEL: 06-6339-2828
FAX: 06-6339-2800
電話受付時間:平日午前9時~午後5時(土、日、祝日を除く)

また当社は個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)で定められている「認定個人情報保護団体」に所属しています。当社が所属する団体の名称及び苦情解決のお申し出先は、次の通りです。

当社の認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情解決の連絡先:プライバシーマーク推進本部 個人情報保護苦情相談室
住  所:〒 106-0032 東京都港区六本木 1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話番号:03-5860-7565 又は 0120-700-779
20000987_05_100_JP